歯並び

「それって、歯並びってことですか?
ワタシも歯並びは悪いけど、アチコチ痛くなったりしないんですけど。」

「いえいえ。一般的に『歯並び』とか『かみ合わせ』と呼ばれているモノとは少し違うんですよ。」

歯に少し悩みのあるお子さんを連れた
お母さんとのやりとりです。

人の頭って5キロくらいの重さで、
カラダの一番てっぺんに乗ってます(当たり前ですが^^;)。
立っている時には、
その頭がユラユラ揺れています。
その揺れを
頭からぶら下がっている下顎が揺れることで
安定させます。

高層ビルのてっぺんに付いている
揺れを抑える制振装置と同じ働きです。

下顎がユラユラ揺れる時に
上下の歯がぶつかり合って
倒れそうになる頭を立て直します。

その歯のぶつかり具合に不具合があると
頭を立て直せずに倒れてしまいます。

倒れちゃいけないので
カラダをひねってバランスをとろうとします。

そのバランスをとろうとする
ひねる力がコリとなったり痛みとなるんです。

フツー使われている『歯並び』には、
審美的なキレイにそろった並びの歯
という意味があるでしょうか。

また『噛み合わせ』とは
カチカチと上下の歯を合わせた時の
当たりの強弱や高さ具合のことでしょうか。

IMG_20190726_143223.jpg

歯の並び具合に美しさが無くても
頭を起こそうとする働き(ぶつかり合い)があれば
コリや痛みは出てきません。

美しい並びやキッチリ噛み合う歯だとしても
顎の揺れの中で不安定なぶつかり合いがあると
頭が倒れて体もひねられます。


かみしめ はぎしり 整体

コメント

非公開コメント

プロフィール

Refre

毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋肉を蘇えらせ
ツライ症状を改善する!


FaceBookに「白幡克治」と「リフレ宮の森」のページがあります。気軽にご訪問下さいませ^^

月別アーカイブ

ユーザータグ

新体操