足首の痛み

「歩くときに足をつくと内クルブシのあたりが痛むんですよ。」との訴え。

触ってみると足首の関節周囲には特に異常を感じません。

勤務中に頻繁に立ち座りがあるようで、モモの内側にある内転筋が過緊張を起こしてします。
右下肢は後ろ寄りにある大内転筋が、左下肢は前寄りにある長内転筋が短縮していますね。
その影響で骨盤も右側が外に、左側が内に引っ張れて歪んでいます。
当然、骨盤の動きも悪くなっています。

両下肢の内転筋の過緊張を起こしている筋膜をリリースすると、下肢と骨盤が全体に滑らかに動きます。
歩いてもらうと足首も正常に動いて痛みも無いようです。

まあ、そこだけの話でもないのですが、引きつれた筋膜が離れたところに影響(痛み)を出す。
よくみられる症状です。

facia_release.jpg


筋膜 短縮 ネジレ リリース

コメント

非公開コメント

プロフィール

Refre

毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋肉を蘇えらせ
ツライ症状を改善する!


FaceBookに「白幡克治」と「リフレ宮の森」のページがあります。気軽にご訪問下さいませ^^

月別アーカイブ