• 曲がった背骨と痛み
    「ここの背中の盛り上がりが当たって、寝るときに痛むんですよ。以前通ってたとこでは、筋肉が柔らかくなると盛り上がり平らになるって言われたんですよ。」「そうですか、確かに筋肉は固いんですが、これは側弯症の一種だと思いますので、平らにはならないと思いますよ。」「えぇー、そうなんですか?じゃあ、痛みが取れないってことですか?」「いやいや、曲がってるのと痛みは別ですから、大丈夫だと思いますけどね。」「曲がっ...
  • 連続する小さなムチ打ち
    前回の記事では、突然起こる衝撃がムチ打ちを引き起こすという事を紹介しました。今回は、衝撃は小さいかもしれないが日々連続するムチ打ちを考えてみたいと思います。そうです、また歯の話です(笑)立っている時にカラダのてっぺんで揺れる頭。その頭の揺れをコントロールしているのが、頭からぶら下がって揺れている下顎です。互いに揺れ合いながら、頭とカラダが倒れないようにコントロールしています。互いに揺れ合う中で、適...
  • 転んでムチ打ち
    ここ数日で首が痛く、動かなくなってきた方。本人は「寝違えたかも」と言ってましたが、いろいろお話を聞いていると10日ほど前に転んで顔をぶつけたとのこと。首の痛む側は顔をぶつけた側と同じです。転んだとのことですが、衝撃の受け方は自動車事故と一緒で、いわゆるムチ打ち症といわれるものかと思います。では、ムチ打ちでは何が起きているでしょうか。この場合では、顔の左をぶつけたのだから首にかかる力は、せん断力=頭が...
  • 歯科医にできること整体師にできること
    13年前に虫歯だった奥歯を抜歯し、徐々に体調不良や疾患が増えていった方。直立歯科医学を実践されている歯科医院を紹介し受診してくれました。おそらく元凶は欠損した奥歯のために頭のバランスが取れなくなって、首をはじめカラダ全体にネジレが生じたためだろうというお話になったそうで、自分が考えていた内容そのものです。これから、カラダ全体が捻じれた元凶をただす方向で歯科治療が始まります。頭と顎の揺れと歯の関係が全...
  • コリと歯痛とスウィング干渉
    12月半ばにいらした歯痛の方。「腕の疲労が元ですね。」なんて話をしながら、腕から肩、咀嚼筋などを施術しました。その後しばらく調子が良かったけど、また左の上の歯が痛くなり、その時によって右になったり、下の歯が痛くなったりするとの事で再来院。また手から腕へ、さらに咀嚼筋、頸椎1番2番3番をリリース。どこにも痛みが無くなり終了となりました。起きている状態では頭は常に揺れていて、その揺れを下顎が制振装置のよう...

プロフィール

Refre

毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋肉を蘇えらせ
ツライ症状を改善する!


FaceBookに「白幡克治」と「リフレ宮の森」のページがあります。気軽にご訪問下さいませ^^

月別アーカイブ

ユーザータグ

新体操