• 第57回子供舞踊祭
    3月30日に教育文化会館で催された第57回 子供舞踊祭を観てきました。主催は24の団体で構成される札幌洋舞連盟で、11団体が舞台に立ちました。それぞれのスタジオの舞台にそれぞれのカラーが表れていたように思いました。ほのぼのとした構成だったり楽しい構成、さらには圧巻の舞台だったりと。アップテンポの曲で統制のとれた踊りを魅せてくれた場面では、客席に座っていたチビッ子が思わず通路に立って曲に合わせて踊り出したり...
  • テニスボールでセルフ・マッサージ
    いろんな人やアチコチのサイトで見かけるテニスボールマッサージ。自分が最初に目にしたのは、30年近く前に著された「トリガーポイント・マニュアル」という医学書でした。腰殿部の痛みを出している中殿筋のトリガーポイントをテニスボールを極ゆっくりと転がす圧搾マッサージで自己治療を行うというモノでした。難しい話は置いといて、日々の疲労を解消するためのストレッチにセルフマッサージも組み込みましょう。1か所にボール...
  • 靭帯が緩む~筋・筋膜リリース
    運動時にひねったり段差で躓く(つまづく)などで激しく挫いた(くじいた)場合に関節が不安定になって「靭帯が緩んだ」と言われる場合があります。多くの場合、靭帯がある関節包(関節全体を包んでいるもの)は伸びて緩むものではなく大きな力が加わると切れてしまいます。それでも「緩んだ」とされるのは関節両側の骨の位置関係がズレて靭帯の引き締まった側と靭帯の緩んだ側ができるからです。関節の曲げ伸ばし(屈伸)の方向だった...
  • レッスンするほど膝が伸びない
    ポアントで立つときやデベロッペで伸ばすときグランバットマンのときなど膝が伸びきっていると美しく見えます。というよりも伸びきっていることが必要ですね。コンクールなどが近づきレッスン頻度が上がってくると膝が伸びきらないっと相談を受けることがあります。伸ばしきると痛みを感じたり反対に深く曲げると痛みを感じる場合もあります。増えたレッスン量にメンテナンスが追い付いていなく大腿の前後にある筋肉(大腿四頭筋や...
  • セラピストのコアということ
    コア(体幹)のコンディショニングとエクササイズこんなメニューを新たに設けましたが対象は、アスリートやダンサーに限ったものではありません。自分の様な手技療法を実践している方や、ボディー系のセラピストさんにも体験して頂きたいと思ってます。安定した施術が出来ていない満足してもらえる触れ方にならない納得してもらえる圧が掛らないスムーズな足の運びが出来ないあるいは、深いところに触れられないので力ばかり入れて...

プロフィール

Refre

毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋肉を蘇えらせ
ツライ症状を改善する!


FaceBookに「白幡克治」と「リフレ宮の森」のページがあります。気軽にご訪問下さいませ^^

月別アーカイブ