• 整体技術セミナー再開します
    2020年9月から開講を見送っていた整体技術セミナーを再開します。次回は、6月8日(水)10時から頸部・頭部の機能障害をテーマに首の痛み、頭の痛み、顎関節障害などへのアプローチになります。これからも、「痛みの解消」がメインテーマになりますが、「痛み」という事柄を深掘りした内容の動画をアップしました。是非、YouTubeでご覧ください。整体技術セミナー基礎知識編「体の痛みと心を整える」≫≫前半は、「痛み」にかんして後...
  • 「眠れない」は○○○の問題
    明日もあるから今日は早く寝よう。で、夜中2時くらいとかに目を覚まし、その後眠れない。早く眠って明日も頑張らねば、と考えるとますます眠れない。心の問題だ、精神の問題だ、早めのオクスリ。。。なんてキャンペーンがテレビCMで流れたり新聞広告に載ったりしてましたが。。。その前に、蓄積された疲労があるんですよ。食欲はありますか?お腹が減りますか?便秘や下痢はしていませんか?肩コリ首コリ頭痛はありませんか?以前...
  • 幼児の顎ズレ
    日頃から歯科領域の健康維持のために日本直立歯科医学研究会の理事をされている歯科医院にお世話になっています。この直立歯科医学というのが「バランスよくまっすぐに立つ」ための歯科医学で、整体とは非常に相性がいいんですよね。ヒトは立つ時・歩く時に頭という重量物がテッペンにあるので、ゆらゆら揺れ動いています。この揺れ動きを倒れないようにぶれ過ぎないように歯(の噛み合わせ)で支えています。安定的な揺れを邪魔す...
  • 筋膜の滑走障害
    体の痛みの分類などを綴ってきましたので、次は原因などを書き綴りましょう。どこかに痛みがあって整形外科などを受診すると、レントゲンなどで画像診断となることが多いでしょうか。主に、骨などの構造を検査することになります。ところが多くの痛みの原因は、骨などの硬い部分じゃなくて、筋肉や筋膜などの柔らかい肉の部分だったりします。レントゲンに写らない分ですね。筋肉筋膜の痛み(筋筋膜痛)では、30年ほど前にトラベル...
  • 整体で扱う痛み
    痛みに関する記事の続きです。前回までは「痛み」に関する基礎的な事柄をアップしてきました。今回は、様々な痛みの内、「整体で扱える(対処できる)痛みは何か」をお伝えします。まずは、侵害受容性疼痛。外から急な力がかかった(ぶつかった、ひねったなど)時の組織の損傷に対するものがあります。「ケガ」と言えるかもしれませんが、外からは見分けがつかない組織の小さな損傷が起こってたりします。または、蓄積疲労で筋肉・...

プロフィール

Refre

毎日頑張るアナタのために
リフレ宮の森

機能異常を起こした筋膜・筋肉をリリースし
ツライ症状を改善する!

このブログの管理人は、
痛いところに手が届く整体師
白幡克治です。

月別アーカイブ

ユーザータグ

新体操